サービス

Service

エンジニアが試行する戦略的な擬似ハッキング

攻撃者と同様の思考、手法にもとづくペネトレーションテストにより、診断対象スマートフォンアプリケーションに潜む脆弱性を顕在化させます。
アプリの特性を考慮したうえで、様々な攻撃を戦略的に試行することにより、一般的な脆弱性診断サービスや脆弱性スキャナでは発見出来ない脆弱性までも徹底的に洗い出し、推奨対策を提示します。

護る力をその手に

サイバーディフェンス研究所は、ハッキング、フォレンジック、マルウェア解析などの教育サービスを提供しています。トレーニングカリキュラムは、当研究所が実施するインシデントレスポンスや侵入テストのノウハウにもとづく実戦的な内容です。セキュリティエキスパートを目指す方から、高度な技術を習得したい方、サイバー犯罪捜査官など、様々な人材育成のニーズに応えます。

トレーニング内容

サイバー攻撃/情報漏えいなどの緊急対応を支援します。

インシデント対応の相談窓口はこちら

INCIDENT RESPONSE HOTLINE

☎03-3242-8700

インシデント対応サービスは、標的型攻撃に代表される企業ネットワークに対する外部からの攻撃や、ウェブアプリケーションの改竄、不正アクセスなどのセ キュリティ・インシデントの発生時に、初動対応の支援から本格的な調査(フォレンジック調査、マルウェア解析、ログの分析など)、復旧支援と再発防止策のアドバイスまでを、ワンストップで支援します。

インシデント対応サービス

多様化するサイバー攻撃への対応を支援

CSIRTの構築およびCSIRT機能の高度化支援、サイバー演習の実施、政府機関を対象としたグローバル動向調査、各種調査研究など様々な領域において、お客様の課題解決を支援します。

コンサルティング

導入事例

ClientCase
cybozu mixi DeNA hitachi CTC
我々の強み
Strong Point
高度なセキュリティ技術をもったプロフェッショナル集団、
それがサイバーディフェンス。