セキュリティ診断概要

セキュリティ診断実施に必要診断スコープの策定、診断方法、レポートの書き方まで、診断の実施に必要な知識と技術を網羅的に習得することができます。

コース紹介

セキュリティ診断|ネットワーク

ハンズオン

ネットワークシステムのセキュリティ上の弱点を発見するには、セキュリティスキャナーなどのツールによる診断は効果的な方法の1つです。しかし、セキュリティスキャナーで発見できる問題は全体の一部だけです。実際の攻撃者はもっと多くの情報を収集し、あなたのシステムを攻撃しようとします。
本コースでは、セキュアなネットワークシステム構築に必要な脆弱性診断技術、実施方法やツールの使い方、リスクの算出方法などを、実践や実習を通して具体的に学んで頂きます。

詳細

セキュリティ診断|Webアプリケーション

ハンズオン

本コースは、組織内でWebアプリケーションの脆弱性診断に取り組むために必要な攻撃技術の知識、診断技術や脆弱性判定の基準などを身につけることを目的としています。
セキュアなWebシステム/Webアプリケーション構築に必要な脆弱性診断技術、実施方法やツールの使い方、レポートの書き方などを、実践・実習を通して具体的に学んで頂きます。また、脆弱性診断を身につけてもらうために理解が必要な、昨今のWebに対する脅威や攻撃の具体例なども学んで頂きます。

詳細

講師について

上野 宣
上野 宣Sen Ueno
コース名 日程 期間 空席
ネットワーク 2017年9月14日(木)- 2017年9月15日(金) 2日間  空席
2017年11月21日(火)- 2017年11月2日(水) 2日間  空席
2018年2月22日(木)- 2018年2月23日(金) 2日間  空席
Webアプリケーション 2017年9月12日(火)- 2017年9月13日(水) 2日間  空席
2017年11月16日(木)- 2017年11月17日(金) 2日間  空席
2018年2月20日(火)- 2018年2月21日(水) 2日間  空席