トレーニング概要

護る力をその手に

サイバーディフェンス研究所は、ハッキング、フォレンジック、マルウェア解析などの教育サービスを提供しています。
トレーニングカリキュラムは、当研究所が実施するインシデントレスポンスや侵入テストのノウハウにもとづく実戦的な内容です。セキュリティエキスパートを目指す方から、高度な技術を習得したい方、サイバー犯罪捜査官など、様々な人材育成のニーズに応えます。

受講モデル

教育の目的、現状のスキルレベル、目指すべきレベルなどを考慮し複数のコースを適切な順序で受講することで、効率的なスキルアップが可能となります。

CSIRT要員のスキルアップ、サイバー犯罪捜査官の育成、セキュアな開発、運用を行うことのできるエンジニアの育成など目的に応じたトレーニングコースのアレンジが可能です。詳しくはご相談ください。

トレーニングの種類