Oxygen Forensicによるスマートフォン解析(官公庁限定コース)

コースの概要

本コースは、Oxygen Forensics社製のOxygen Forensic Detectiveをお使いのユーザ若しくは、これから導入を検討しているユーザを対象としたトレーニングコースです。スマートフォンからのデータ抽出から解析までフォレンジック調査を行う上で必要な同製品の基本的な知識を1日で学ぶコースとなります。
なお、本コースはOxygen社製Oxygen Forensic Detectiveの使用を前提としており、法執行機関のフォレンジック担当者向けのトレーニングです。

履修対象者

  • サイバー犯罪捜査官
  • 法執行機関のフォレンジック担当者

※ 本コースは官公庁限定コースです。官公庁職員の方以外はご受講いただけません。

コース内容

1.スマートフォンにおける初動対応

2.スマートフォンにおけるフォレンジック

3.Oxygenの概要と基本操作

4.Oxygen Forensicによるデータ解析

【解析例】

・デバイス所有者が使用するアカウントを知りたい

・デバイス所有者のWeb閲覧履歴や検索履歴を知りたい

・デバイス所有者が送受信したメッセージ内容を知りたい

・デバイス所有者の行動履歴を知りたい

・デバイス所有者が撮影/収集した画像や動画を検索したい

・とにかく事件に関係するキーワードが証拠品に記録されていないか探したい

・共犯者や犯罪グループとの繋がりを解明したい

5.その他の機能(Cloud Extractorなど)

6.SQLite3データベース

7.Androidデバイスからの証拠保全

8.iOSデバイスからの証拠保全

開催要項

コース名 フォレンジック|スマートフォン解析
形式 ハンズオン
期間 2日間|10:00~18:00(プライベート開催も可能です。お問い合わせ下さい。)
定員 16名(最低開講人数: 5名)
教材 日本語
価格 209,000円 (税込)
会場 サイバーディフェンス研究所オフィス内トレーニングラボ
コース名 日程 期間 空席
Oxygen Forensicによるスマートフォン解析 2021年11月25日(木)- 11月26日(金) 2日間  空席

その他のおすすめコース

★はコースの難易度の指標を表しています。

トレーニングの申し込み

トレーニングのお申し込みはメール(seminar@cyberdefense.jp)にて受付けております。

受講申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、トレーニング事務局まで
メール(seminar@cyberdefense.jp)してください。メールによるお申込みを受付後、当研究所よりトレーニングお申し込み受付確認のメールをお送りいたします。

お申込み時の注意

  • 受講者の変更

    受講申込書記載の受講者は、各コース開催日までにご連絡いただくことでご変更は可能です。

  • 受講料のお支払い

    各コースの終了後に請求書を送付いたします。お支払いは、各コース開催月の翌月末に一括ご入金いただきます。

  • キャンセルについて

    各コース開始日の2週間前までに書面もしくはEメールにてご連絡ください。それ以降各コース開催日までのキャンセルには、25,000円のキャンセル料金が発生します。また当日やむを得ず欠席される場合に関しては、受講料をお支払いいただきます。

  • 誓約書への署名

    各コース初日に誓約書類への署名が必要となります。これは、各コースで習得したハッキング技術等を悪意を持って使用しない旨をご誓約いただくものです。

受講申込書のダウンロード

上記の諸注意事項、トレーニングの申し込み注意事項をご確認のうえ、ご同意頂ける場合は下記より受講申込書をダウンロードしてください。

お電話でのお問い合わせ

☎03-5843-9015

受付時間:10時〜18時

※土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除きます。

WEBからのお問い合わせ