企業情報 | 企業行動基準

サイバーディフェンス研究所の経営理念実践の指針

1.法令等の遵守

国内外・国際的な法令並びにそれらの精神を遵守し、誠心誠意を尽くして、決して驕らず、社会的良識を持って謙虚に行動します。

2.強い社会貢献意識と高い倫理観の維持

社会の重要なインフラであるインターネットを、安全にかつ安心して使用できるよう、情報セキュリティを確保することに力を注ぎます。

3.社会的に有用な商品及びサービスの提供

社会性に充分配慮した上で、多様化するインターネット社会のニーズに応えるために、有用な商品及びサービスを提供します。

4.明るく働きやすい職場環境の実現

それぞれがプロフェッショナルとして、自らの能力と技術力を最大限に伸ばし、発揮することにより業績に寄与します。また、それぞれのゆとりと豊かさを実現するために、一緒に働く人々の人格や個性を尊重し、常に協力し合います。

5.Nobless Oblige(ノブレス・オブリージュ)の精神と率先垂範

我々が社会的使命感を持って技術力の向上とお客様への貢献に喜びを感じ、存分に実力を発揮できることは、世界中の誰もが同様に、且つ平等に享受すべき喜びである。我々は、世界市民の一員として、豊かさを社会に還元します。

ページトップへ